箱舟でWeyworldへ GODUS日記(1)

2020-05-16GODUS,ゲーム

すぐにやめるかなーと思っていたGODUS。
なんだかんだで長続きしているのでプレイ日記でも。

始まりの世界「Homeworld」を開拓し続けて箱舟を発見。
鉱石500個・小麦700個・建造完了まで24時間を乗り越えて箱舟の建造が終了しました!

箱舟は出航する前に人を乗せることが出来ますが、できれば300人乗せたほうがいいです。
これがそのまま次の世界である「Weyworld」の初期人口になります。
人口を水増しできるので、カードの解禁に役立ちます。

300人乗せるのは大変に思うかもしれませんが、乗せた人はすぐに家で復活するので導くための信仰心さえあれば問題ありません。
近くに家を建てまくって、人口が増える収容の神殿も建てておけばバッチリ。

準備完了してからさっそく出航してみると、今までとは違う世界「Weyworld」へ到着。

灯台を選択すればいつでも元の世界「Homeworld」に帰れます。

箱舟自体が大きな家なのでWeyworldの住人を箱舟に戻すのも可能です。
乗せた人はすぐに家で復活するので、少人数しか乗せていなくても水増しできます。
ただ、Weyworldだと1人ずつしか戻せないようなのでちょっと面倒かな。

元の世界でアンロックしたカードはそのまま使えます。
新しいカードも登場。

幸福度は世界共通です。
元の世界でステッカー探しで隕石落としまくって下がっている人は注意です。
信仰度に余裕のある元の世界で上げておきましょう。

小麦や鉱石などの素材は世界ごとに別です。
残念。

家を建てるのに必要な小麦の数が数倍になっています。(9個や12個など)
それなのに小麦などを作る場所が限定されている。

以前の世界と素材数が共有できるならまだ何とかなりますが、これは厳しい仕様。
なかなか時間がかかりそうです。

一気に家を建てずに、まずはかがり火の修復をして緑地帯を開放しましょう。
小麦の消費量が多いので、畑を最優先に作らないと厳しい世界です。

出来れば元の世界で「上級農耕技術」と緑カードの住居系もアンロック。

 

そして、Weyworldの人口で解禁される「開拓地の建築」をアンロックしてから家を建てたほうがいいです。
開拓地の家は土地の高さに関係なく家が建てられるようになるので、出現する信仰心が増えて楽になります。
それ以前に建てた家は潰してでも建てなおしたほうがいいでしょう。

私は何も考えず一気に家を建てまくったせいで、畑が少ないのに小麦不足で大変なことになっています。
スタートに失敗しましたよ…。

それからはWeyworldではチマチマと信仰心を集めて何とか畑を製作、小麦の収穫を繰り返す日々。

Homeworldではかがり火を修復して範囲を広げつつ、宝の寺院や鉱脈から宝石の回収。
その宝石で奇跡などのアップグレード。

「恵みの雨」は2段階アップグレードすると、畑の成長が早くなる&範囲がかなり広がるので、複数の畑を短時間で同時に育成できてかなり楽になりました。

1度で中央にある6~7つの畑が一度にカバーできるくらい範囲が広がります。
これで信仰心があればすぐに小麦を収穫できるようになったので開拓が一気に加速!
ちなみに、大きい畑は1回で16の小麦が収穫できます。

「美しき土地」は2段階アップグレードすると、なんと効果が永続!
1時間あたりの信仰心が永久に増えます。
建物周辺(タップした時に出る円の範囲内)にも使わないと+50%にならないようです

「収容の神殿」は2段階アップグレードすると、範囲内の家や定住地が+2人に。
定住地も増えるというのがポイントで、+2人の影響はかなりでかいです。
たとえば、定住地を3ヶ所まとめて建てて収容の神殿を設置すれば+6人ですよ。
巨大な定住地1つ分くらいの価値が。
畑や採掘地を少しの信仰心で増やせちゃいます。

この3つはおすすめのアップグレードですね。
時間はかかりますが、無課金でもアップグレードできるくらいの宝石が集まります。

Weyworldで人口を増やして「超越の創造」をアンロック。
1度に9層削れるので楽だー。

Homeworldはもうやることが少ないので放置気味。
今後もかがり火の修復で鉱石を使いそうなので、採掘地を100ヶ所以上に。
1日に500くらいは取れるようになってます。
小麦は3000、ステッカーも200枚位はあるので特に回収せず。

2週間もかかるかがり火はようやく残り2日くらいに。
これが完成するまでは正座待機かなー。

Weyworldで「神聖なる土地」というのを発見。
修道院はカードのアンロックが必要。
しかも結構先。
Weyworld厳しいなー。

神殿にめりこんで取れない宝石。

神殿の真下にあると思われるステッカー。

アプリの更新で追加されたのか「愛の祝祭」カテゴリが誕生。
バレンタインですかね。

そんなこんなで結構楽しんでいるGODUSでした。
毎日ちょくちょくやるぞー。

2020-05-16GODUS,ゲーム

Posted by eastrack (管理人)