Steamで購入時にエラーが出た時の対処法

2010-12-02Steam

症状

Steamでゲームを購入しようとするとこんな文章が出て購入できない時があります。

購入処理の開始時またはアップデート時にエラーが発生しました。しばらくお待ちいただくか、サポートまでご連絡ください。

その時の対処法。

ストア地域の確認

アカウント詳細ページに行くとストア地域の設定があります。
ここが日本になっているかチェック。

Steamクライアントの場合は右上に表示されている自分のメールアドレスをクリックすればアカウント詳細ページへ行けます。

Steamウォレットなどで支払う

ストア地域が合っているのにエラーが出るとしたらクレジットカード関係だと思います。
期限切れ、支払い選択を間違えている、何度も間違えているカード番号、住所等が間違っている、対応してないカードブランドなどなど。

今は様々な支払い方法が追加されています。
クレジットカード払いはやめて「Steam ウォレット」払いにしてみましょう。

PROスチーマー(Degica)を経由すればSteamウォレットが日本のコンビニ払いなどで買えるようになりました。
支払い先は日本のコンビニや日本の銀行振込やWebMoneyなので問題は起きづらいはずです。
また、クレジットカードがなくても現金で購入できます。
一度、Steamウォレットを購入して、そのSteamウォレットで払えば購入できる確率は高くなると思います。

そして、購入する時はブラウザを使わずにSteam本体から購入してみましょう。

私は時間がある時は
コンビニでウェブマネーを購入→DegicaのサイトでSteamウォレットチャージ→Steam本体でSteamウォレット払い
という方法で購入しています。

ただ、Steamウォレットにしてしまうと現金などには戻せません。
すべてSteamで使い切るしかありません。

面倒な時や端数を出したくない時はPayPal払いです。
PayPalでエラーが出る時は「支払い情報を保存する」の「チェックを外す」と良いそうです。

直接クレジットカード情報を入力して購入するのはもうやめました。
クレジットカードなどでSteamへ直接支払いする時はSteamに住所を入力しないとダメですよね。
日本語で書くのかローマ字で書くのか混乱するし、そこで何度か間違えたらロックがかかると思います。
なんだかんだでSteamは海外サイトなのですよ。

クレジットカードエラーの場合、半日以上待ってから試すとうまく行くときもありますが、数日待って試してもダメならサポート行きです。
サポートは日本語でもOKなので気軽に問い合わせてみましょう。

クレジットカードはロックされると面倒です。
違う支払い方法ができるように準備しておきましょう。

ドスパラポイント

PROスチーマー(Degica)のSteamウォレットチャージはドスパラポイントでもチャージできます。
しかも1円単位でチャージできるので端数が余ったり期限が切れそうならとりあえずチャージしておくのがいいかもしれません。

19円チャージ

Steamを初期化してみる

サポートに連絡すると、一部のファイルを削除するように言われる事があるそうです。

基本的には「Steamのインストール場所を変更する」と同じような作業です。

1. Steamを終了させる。
2. Steamのインストールフォルダ内にある「SteamAppsフォルダ」と「Steam.exe」以外のすべてのファイルとフォルダを削除。
3. Steamを起動。

今までのゲームデータは「SteamApps」に保存されているので、それを消さなければ大丈夫なはずです。
消すのはそれ「以外」なので注意。

Steamの設定が元に戻るので少し面倒ですが、最後の手段としてやってみるといいんじゃないでしょうか。

保留中の商品をキャンセル

購入手続きが途中の商品(保留中)がある時はこのような表示がされます。

カート内のアイテムに対してアカウント上に保留中のお取引があるため、このお取引を完了することができません。

この場合はアカウント詳細ページから「購入履歴」を選択して保留中の注文を選択、「この取引をキャンセルする」をクリックしましょう。

カートの異常

何かのタイミングでカートに商品を入れることができなくなります。

リクエスト処理中にエラーが発生しました
ショッピングカートの読込中にエラーが発生しました。後ほどもう一度お試しください。

この場合は「store.steampowered.com」のCookieを削除すれば大丈夫です。
ブラウザによってCookieの消し方が違うので詳しくは検索してみてください。

Steamクライアントの場合

設定の「Web ブラウザ」タブから削除。

Google Chromeの場合

Steamのページを開いてからURLの左にある紙のようなアイコンを押して「Cookieとサイトデータを表示」を選択。

「store.steampowered.com」を選択して削除。

おま国

Steamは日本から買えないゲームが多数あります。

たとえばここにアクセスしてみてください。
エラー画面が表示されるはずです。
http://store.steampowered.com/app/21660

ホーム > ページ エラー
申し訳ございません。
リクエスト処理中にエラーが発生しました
このアイテムは現在お住まいの地域ではご利用いただけません

これは要するに日本からじゃ買えないソフトだよと言うことで、こうなるのが普通です。
ネット上では「おま国」なんて呼ばれてたりもします。
「お前の国には売らん!」「お前の国籍が気に入らない」という事ですね。

アジア以外の海外からアクセスすればこのようにスト4の販売ページが表示されます。
海外の人だけは普通に買えるわけです。

2017年にSteamギフトの仕様が変更されて、価格差の大きい地域や、地域制限のあるゲームは送れなくなりました。

その結果、おま国のゲームを手に入れる方法は外部ストアや鍵屋での購入のみになり、かなり難しく、危険になりました。
VPNでの認証もできなくなったので地域制限にも引っかかります。
外部ストアで売っているのがどこの地域の物なのか調べる必要があります。
情報がなければダメ元で買ってみるしかありません。

そこまでのリスクを負ってでも欲しいのかどうか。
もうおま国のゲームは記憶から消して無かったことにするのが一番です。
すっぱりと諦めて別な面白いゲームを探しましょう!

幸いなことに近年はおま国が減ってる印象です。
裁判とかがあったからですかね。

まとめ

アカウント詳細ページでストア地域の確認をする。
WEBブラウザ(IEやChromeやFirefoxなど)ではなくてSteam本体から購入してみる。
銀行振込・コンビニ・Steamウォレット・WebMoneyなど、クレジットカード以外の支払い方法を試す。
Steamを初期化してみる。
それでもダメならアカウント自体に制限がかかっていると思われるのでサポートへ連絡。

関連記事
Steamのコミュニティマーケットで簡単に販売する方法

VALVE INDEX VR キット

VALVE INDEX VR キット

138,380円(07/29 01:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

2010-12-02Steam

Posted by eastrack (管理人)